FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第46号 050

皆様おはようございます。
スタッフ・NAでございます。

毎回UPする度にコメントがあるのは嬉しいですね。
製作する気持ちも上がります。

さてさて、今回は第46号製作です。
ガイドをチラ見しました。
なかなか作業が多そうな号ですよ。



では早速取りかかります。
第46号!!
46-50-1.jpg



今号のパーツは、リアタイヤとリアホイールです。
組み合わせる時は、リアホイールの小さな凹みと、タイヤの「EAGLE」ロゴのGの中心に合わせてはめ込むらしいです。
ペイント下手くそですみません。
46-50-2.jpg



綺麗に仕上がりました。
46-50-4.jpg



おっと、用意するパーツ紹介を忘れてました。
ギアボックスオイルラインユニオンA、リアブレーキダクト、トーリンク(右)、クォーターパネル(右)、
リアサスアーム(右上)、ドライブシャフト、エンジンオイルタンク、リアブレーキ、ギアボックス、
ビスC、ビスG、ビスK、ビスM、ビスP、ワッシャーA、です。
なかなか細かいですよ。
46-50-3.jpg



製作に戻ります。
エンジンオイルタンクを組み立てましょう。
46-50-5.jpg



ギアボックスオイルラインユニオンAは接着面の削りがあります。
46-50-6.jpg



接着するとこんな感じに仕上がりました。
一応、裏面もどうぞ。
46-50-7.jpg
46-50-8.jpg



ここからが本番。
ギアボックスにクォーターパネルとリアサスアームを取り付けますよ。
46-50-9.jpg



その前にプッシュロッドを固定しているビスを外します。
もう経験済みですから知ってますよ!!
46-50-10.jpg



何の問題もなく外しましたら、パネルを取りつけます。
今はまだパネルはぐらぐらしてます。
早く固定したい…
そしてまたプッシュロッドを再固定。
46-50-11.jpg
46-50-12.jpg



次にリアサスアーム(右上)の取り付け。
ここは写真に注目ですよ!!
46-50-13.jpg
46-50-14.jpg



よしよし、ここまで順調です。
一度簡単な号で、写真だけで製作日記をUPしようかと思ってます。
撮り方次第でうまくUPできると信じています。
さてお次はギアボックスにリアブレーキダクト、ドライブシャフト、リアブレーキ、トーリンクを取りつけます。
46-50-15.jpg



リアブレーキダクトの穴にドライブシャフトを差し込んだら、ギアボックスに取りつけます。
右側です。
46-50-16.jpg
46-50-17.jpg



リアブレーキをリアブレーキダクトの突起に合わせて取り付け。
なぜかうまく取り付けられませんでした。
たしか前回もこの工程で苦戦した覚えがあります。
46-50-18.jpg



ぷらぷらした状態を固定するため、ビス留めしましょう。
ここは締めすぎないように注意です。
46-50-19.jpg



もう一か所ビス留めがありましたね。
46-50-20.jpg
46-50-21.jpg



最後の仕上げに、トーリンクを取りつけましょう。
ここも締めすぎには注意しましょう。
パーツの質感は鉄っぽいのですが、か弱いパーツだそうです。
46-50-22.jpg
46-50-23.jpg



第46号製作、完了いたしました!
そういえば今回の号で、タイヤの提供は最後でしたね。
46-50-24.jpg



だいぶ形になってきましたね。
初めの頃と比べると違いがわかりますね。
とりあえず、ギアボックスの前後、表裏をどうぞ。
46-50-25.jpg
46-50-26.jpg
46-50-27.jpg
46-50-28.jpg



初期のギアボックスです。
成長しましたね~
B-5.jpg




次号の製作予告をみました。


「ギアボックスの組み立て⑨」
いつまでやるんですか!ギアボックス!
もうギアボックスを組み立て続け9週目になりますよ!


そうですか…
やはり一気に仕上げるつもりなんですね。


■実作業時間 30分

■素人的難易度 ★★★★




スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

おぉ〜更新連発してますね!
ペイント機能はまだなれてないようで(^^;;
次の更新も楽しみにしてます!

No title

ついに各部品が一つの形になりつつありますね!!

『ギアボックス』という単語が蓮コラの様に見えてきますが、恐らくゴールまでもう少し!

是非美しいギアボックスを組み立てて下さい☆

Re: タイトルなし

> おぉ〜更新連発してますね!
> ペイント機能はまだなれてないようで(^^;;
> 次の更新も楽しみにしてます!


yu-rinaさん

コメントありがとうございます。
ペイント機能はまだ慣れていません…
慣れるまで時間がかかりそうです。
次は綺麗にペイントします!

Re: No title

> ついに各部品が一つの形になりつつありますね!!
>
> 『ギアボックス』という単語が蓮コラの様に見えてきますが、恐らくゴールまでもう少し!
>
> 是非美しいギアボックスを組み立てて下さい☆

774RRさん

コメント有難う御座います!

そうですね、細かいパーツも減ってきましたし
一つのパーツ自体が大きくなっています。
ギアボックスはいつまで続くんでしょうかね?

お互い納得のいく美しいギアボックスを目指しましょう!
プロフィール

クルマコーナースタッフ

Author:クルマコーナースタッフ

代官山の「蔦屋書店」です。

クルマとバイクを中心に自転車・時計・飛行機の本やDVDを扱っています。

蔦屋書店サイト

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。