FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第44号 048

こんばんは!
スタッフ・NAでございます。

最近暑いですね。
7月上旬でこんなに暑いんですか?
雨の影響もあってむし暑いですね...

夏が来てしまったという事ですか。

44号も来ましたよ。





第44号
44-48-1.jpg




今回もはじめましてのパーツです。
ギアボックス、オイルクーラー、ジャッキフック。
44-48-2.jpg



ギアボックスにオイルクーラーを取り付けます。
今回はじめてペイントという機能を使ってみました。
矢印が太い。
44-48-3.jpg



オイルクーラーもダイキャスト製で、なかなか重みのあるパーツです。
44-48-4.jpg



ワイヤー、ホースも用意してください。
44-48-5.jpg




ワイヤー(62ミリ) ホース(18ミリ、84ミリ)にカットします。
44-48-6.jpg



まず18ミリのホースをギアボックスに取り付けます。
写真に注目してください。
44-48-7.jpg



どうでしょうか。
写真では暗くて判りづらかった問題も解消されました。
44-48-8.jpg



62ミリにカットしたホースにワイヤーを通し、ギアボックスに取り付けます。
44-48-9.jpg



オイルクーラーの突起にも取り付けます。
ホースの取り付けは言葉ではなく、写真で説明した方が判りやすいと思いました。
でも、記事はしっかり書きます。
44-48-10.jpg



今回もでました。
切り離し作業。
でも今回が最後です。
44-48-11.jpg



無事、最後の切り離し作業が終わりました。
さようなら。
44-48-12.jpg




切り離したギアボックスオイルラインユニオンEをギアボックス(後)に取り付けます。
44-48-13.jpg
44-48-14.jpg




ギアボックスオイルラインユニオンEの突起部分に84ミリのホースを取り付け。
44-48-15.jpg



そしてギアボックスに取り付けます。
44-48-16.jpg
44-48-17.jpg
決して手を抜いている訳ではないのですが、写真を連続させればもっと判りやすいですね。
今後活用していきます。





ギアボックスオイルラインユニオンEに取り付けたホースをくぐらせていきます。
44-48-18.jpg




ホースの先端に切り離しパーツのギアボックスオイルラインユニオンBを取り付け、
ギアボックスの中心の穴に差し込んだら完了です。
44-48-19.jpg





次のUPからペイントを活用していこうと思います。
少しは華やかな記事になるのではないでしょうか。
センスのある記事にしたいと思っております!

しかし、今の製作難易度でそんな余裕があるのでしょうか...


■ 実作業時間 40分

■ 素人的難易度 ★★★
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんにちは、初めてコメントしました!(^^)
いつもBlog見てます!
固すぎない文章が読みやすくて、ちょうど私にハマってます(笑)
これからも楽しみにしてます!頑張ってくださ〜い(≧∀≦)

No title

こんにちは、初めてコメントしました!(^^)
いつもBlog見てます!
固すぎない文章が読みやすくて、ちょうど私にハマってます(笑)
これからも楽しみにしてます!頑張ってくださいね(≧∀≦)

Re: No title

> こんにちは、初めてコメントしました!(^^)
> いつもBlog見てます!
> 固すぎない文章が読みやすくて、ちょうど私にハマってます(笑)
> これからも楽しみにしてます!頑張ってくださ〜い(≧∀≦)

yu-rinaさん

コメントありがとうございます。
そう言っていただけると嬉しいです。
これからも読みやすい文章を心がけますので
引き続き宜しくお願いします!
プロフィール

クルマコーナースタッフ

Author:クルマコーナースタッフ

代官山の「蔦屋書店」です。

クルマとバイクを中心に自転車・時計・飛行機の本やDVDを扱っています。

蔦屋書店サイト

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。