スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第47号 051

こんばんは。
スタッフ・NAです。

皆様、いかがお過ごしでしょか?
夏バテなどしていませんか?

いや~早いもんで、もう8月ですね。
今年も残すところあと半年!

すこし話がそれますが、鈴鹿8時間耐久ロードレースでホンダ、独走で4連覇達成したそうですね。
やっぱりホンダって速いんですね。


今宵の製作は第47号です。
50号まであと3号!
GOALまであと23号!!
47-51-1.jpg




巨大なパーツがはいってきました。
アンダーパネルです。
でっかい!
47-51-2.jpg




ギアボックス組み立て⑨なので、パーツの用意です。
ギアボックス、ホース、エンジンオイルタンク
47-51-3.jpg




作業開始!
まずホースを60ミリの長さにカットします。
ホースがうねってわかりづらいですが、ちゃんと60ミリです。
47-51-4.jpg




そのホースをエンジンオイルタンクに取り付けたギアボックスオイルラインユニオンAの先端に取り付けます。
47-51-5.jpg




こんな感じです。
綺麗に取り付ける事が出来ました。
47-51-6.jpg




そのエンジンオイルタンクをギアボックスに取り付けます。
ペイント、少しは成長したんではないでしょうか?
そうでもないですかね。
47-51-7.jpg




はい、取り付けました。
ですが、ここは角度に注意です。
ギアボックスの前後に対して、90度に合わせます。
47-51-8.jpg




一応、横からの写真もどうぞ。
少しでも角度が違うとなにか影響あるんですかね?
47-51-9.jpg




最後の作業です。
アンダーパネルに左右のパネルパーツを取り付けます。
左右の確認をお願いします。
47-51-10.jpg




ペイントで示している場所にとりつけます。
ペイント機能は便利です。
47-51-11.jpg




突起部分の上に取り付けます。
下に取り付けないように注意してください。
47-51-12.jpg
47-51-13.jpg




第47号、無事完了しました。
ギアボックス、よくここまで作れましたね。偉い
たまには自分を褒めます。
47-51-14.jpg





今号は苦労しませんでした。
製作時間もそんなにかかっていませんし。

簡単な号の時は、パーツを入念にチェックしています。
破損している場所はないか、間違えて取り付けている場所はないか
ビスが緩んでいないか、などなど。

時間があればチェックをおすすめします。

では次号でお会いしましょう。


■実作業時間 15分
■素人的難易度 ★★





スポンサーサイト
プロフィール

クルマコーナースタッフ

Author:クルマコーナースタッフ

代官山の「蔦屋書店」です。

クルマとバイクを中心に自転車・時計・飛行機の本やDVDを扱っています。

蔦屋書店サイト

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。